Fujifilm X-E1 + Nikon NIKKOR-S・C Auto 50mm f/1.4

東京校外の夏祭りに行って, 屋台を撮影してきた.

といっても, 人の顔が写っている写真が多く, ここに載せられるのは3枚だけ…

Fujifilm X-E1 + Nikon NIKKOR-S・C Auto 50mm f/1.4

※最初の写真も同じ構成

昔ながらの焼き鳥屋さん. 都心の方の夏祭りとは違って, 一つ一つの店が広々としている.

まだ東京は梅雨が明けていないので, 夕方は雨が降っていた. けれど, 暗くなるころには雨が止み, 辺りは琥珀色の宇宙になった. 一足先に夏を満喫することができた気分.

Fujifilm X-E1 + Nikon NIKKOR-S・C Auto 50mm f/1.4

オールドレンズならではの7角形. この構成でもう1年が過ぎた.
この構成で気になったことは, 思った以上に構えた時の威圧感がある. レンズ径が大きいからだとは思うが, やっぱりフジのカメラと古いレンズの組み合わせは悪い意味で「渋い」.
けど, 別にオールドレンズマニアってわけでもない… 勘違いされることが多くなった.