先日, くろば・U先生の すたーしゅーたー&すたーらいなーのローカル版 が公開された. この機会に久しぶりにプレイを, と思ったら, Windows版とMac版しかない. だが, よくあることなので怒ったりはしない. VMを起動する手もあるが, この程度ならDocker上のWineで動く.

プレイ方法

GitHub: siubiang/star-docker

Linuxでの起動しか想定していない. WindowsやMacをもっているなら, 普通に起動するべし.

すたーしゅーたーのプレイ

git clone https://github.com/siubiang/star-docker.git
cd star-docker
docker-compose -f docker-compose.shooter.yml up

始めにMonoGeckoのインストールを促すダイアログが出るが, しなくてよい. 次のAdobe AIRのライセンスに同意すれば, すたーしゅーたーが起動する. 音はサウンドカードとかから出てくる.

すたーらいなーのプレイ

git clone https://github.com/siubiang/star-docker.git
cd star-docker
docker-compose -f docker-compose.liner.yml up

ダイアログはすたーしゅーたーに同じ.

やってること

特別なことはなく, ただWineで起動しているだけ. 本ソフトもビルドのたびに取得しているので, ライセンス問題も回避している.

Dockerfile

FROM ubuntu:20.04

# Install wine
RUN apt-get update && apt-get install -y wget \
  gnupg2 software-properties-common && \
  dpkg --add-architecture i386 && \
  wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key && \
  apt-key add winehq.key && rm winehq.key && \
  add-apt-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ focal main' && \
  apt-get update && apt-get install -y --install-recommends winehq-stable

# Download Adobe AIR
RUN wget https://airsdk.harman.com/assets/downloads/AdobeAIR.exe -O /root/air.exe

# Download StarShooter and StarLiner
RUN apt-get install -y unzip && \
  wget http://www.dokidokivisual.com/magic_of_stella/archive/starshooter_starliner_win.zip && \
  unzip starshooter_starliner_win.zip -d /root/star && rm starshooter_starliner_win.zip

# Install Noto Fonts
RUN apt-get install -y fonts-noto

前までwinetricksでAdobe AIRをインストールできたはずだが, HARMANがどうのでできなくなった. また, wine初回起動時のMonoとGeckoのダイアログを回避できない関係もあり, Dockerfileではダウンロードだけをしている. またフォントを適当にインストールしている.

docker-compose.yml

version: '3.3'
services:
  wine:
    build: .
    network_mode: "host"
    environment:
      - DISPLAY=${DISPLAY}
    volumes:
      - ${HOME}/.Xauthority:/root/.Xauthority
      - ${HOME}/.vdrift:/root/.vdrift
      # - ./star:/root/star
    devices:
      - /dev/input:/dev/input
      - /dev/snd:/dev/snd
      - /dev/dri:/dev/dri
    command: >
      bash -c "
        wine /root/air.exe -silent &&
        wine /root/star/star_shooter_app/star_shooter_app.exe
      "      

GUIが必要なAdobe AIRのインストールをcommandで無理矢理行っている. 初回起動時のライセンスダイアログは, 仕方ない(寧ろ必要)なので妥協.

WineのDocker組みはGUI操作できないことがネックである.